ALS(筋萎縮性側索硬化症)に負けないで
全世界から最新の治療情報を見つけ出し、ここで紹介します。完治するまで戦い続けましょう!
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
Neuralstem社の幹細胞治療の報告
・1月29日付ALS NEWS TODAYの記事からです。新たな結果についての報告ではなく。既に終了した第1相および第2相臨床試験の結果を組み合わせた報告のようです

▽Neuralstem社の幹細胞であるNSI-566のALSに対する臨床試験についての報告が最近行われたワシントンでの会議にて行われました。

▽現在までに行われた臨床試験で、合計40名の患者に移植が行われました。移植された幹細胞数は患者一人当たり120万から240万であり、安全性は確認されています

▽第2相臨床試験では半数以上の患者において、過去に行われた臨床試験より採取された自然経過のデータと比較して、機能的尺度であるALSFRSの変化の減少を認めました。

▽一方、エントリー時点でより握力が小さく、病態の進行した患者については、全体として機能的尺度の変化の減少効果はみられませんでした。

▽Neuralstem社は次の臨床試験の実施を予定していますが、その際にはエントリー患者をより筋力の保持された患者に限り、エントリーする予定としています。

引用元
http://alsnewstoday.com/2016/01/29/clinical-data-from-nsi-566-als-trials-presented-by-neuralstem/
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.