ALS(筋萎縮性側索硬化症)に負けないで
全世界から最新の治療情報を見つけ出し、ここで紹介します。完治するまで戦い続けましょう!
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
脂肪由来間質細胞からのエキソソームの神経保護作用
▽幹細胞の有するエキソソームを介しての傍分泌の、神経変性疾患に対する治療的効果が注目されています。

▽研究者らは、齧歯類の脂肪組織由来間質細胞から抽出したエキソソームを用いて、試験管内のALS細胞モデルに対する治療的効果を検討しました

▽酸化的ストレス下におかれた、SOD1変異導入NSC-34細胞と、正常NSC-34細胞に対するエキソソームの効果を比較しました。

▽その結果、エキソソームは酸化的ストレスから神経保護作用を有する可能性を示唆する結果がえられました。

▽以上の結果は、幹細胞から抽出したエキソソームが運動神経病に対して治療的効果を有する可能性を示唆するものであり、今後の検証がまたれます

(この研究は、イタリア、University of VeronaのBonafedeらにより報告され、平成27年12月18日付のExperimental Cell Research誌に掲載されました)
引用元
http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0014482715301774
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.