ALS(筋萎縮性側索硬化症)に負けないで
全世界から最新の治療情報を見つけ出し、ここで紹介します。完治するまで戦い続けましょう!
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
Flex Pharma社のTRPA1およびTRPV1アゴニストの筋痙攣に対する有効性の期待
・ALS NEWS TODAYの12月14日付記事からです。

▽第26回国際ALS/MNDシンポジウムでFlex Pharma社より、同社のTPRV1およびTRPV1アゴニストの2剤の合剤のALSなど神経筋疾患に関連した筋痙攣に対する有効性についての報告がありました

▽粘膜上に存在するTRPA1受容体およびTRPV1受容体の局所的な刺激は筋痙攣に対する治療法となりうることが期待されています。Flex Pharma社はTRPV1およびTRPA1受容体と相互作用を行うFLX-787を開発しました。

▽ALSに伴う筋痙攣に対する治療的有効性について、2016年初頭にも評価したいとしています。

引用元
http://alsnewstoday.com/2015/12/14/flex-pharma-presents-at-the-26th-international-symposium-on-alsmnd/
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.