ALS(筋萎縮性側索硬化症)に負けないで
全世界から最新の治療情報を見つけ出し、ここで紹介します。完治するまで戦い続けましょう!
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
Isis製薬がアンチセンス技術を神経変性疾患に適応
・ALS FORUMの10月23日付記事からです

▽RNAをターゲットとした治療法を開発しているIsis製薬は、Roche社と共同でアンチセンス・オリゴヌクレオチドを用いた治療を神経変性疾患への適応を目指しています。

▽最近、ハンチントン病と脊髄性筋萎縮症に対するアンチセンス製剤において進展が報告されました。ハンチントン病に対する治療薬であるISIS-HTTRxの第1相臨床試験が開始予定です

▽脊髄性筋萎縮症においても、モデルマウスでの実験において生存期間延長効果、筋萎縮抑制効果などがみられ、先月のPNAS誌に公表されました

▽ISIS製薬は、C9ORF72変異ALSにおいてもアンチセンス製剤を開発中です。今後の進展が期待されます

引用元
http://www.researchals.org/page/news/drug_news/15088
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.