ALS(筋萎縮性側索硬化症)に負けないで
全世界から最新の治療情報を見つけ出し、ここで紹介します。完治するまで戦い続けましょう!
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
Biogen社、アメリカALS協会、コロンビア大学がALSの遺伝子研究で連携
・ALS NEWS TODAYの8月19日付記事からです

▽Biogen Idec社、アメリカALS協会、コロンビア大学は、ALSの病態の共通点、差異と遺伝子との関連性についての研究において連携することを公表しました。

▽この研究では1500名のALS患者の登録を目指しており、臨床症状と遺伝子との関連性について調査するものです。このことにより個別化医療(precision medicine)の方向性を開拓することが目標とされています。

▽患者から採取されたサンプルから、iPS細胞が作成され、臨床症状と遺伝子との関連性が研究され、さらには、臨床試験を遺伝子毎に層別化し、個別化された臨床試験を実施することが期待されています。

引用元
http://alsnewstoday.com/2015/08/19/biogen-als-association-and-columbia-university-medical-center-partner-to-expand-genetic-resources-and-research/
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.