ALS(筋萎縮性側索硬化症)に負けないで
全世界から最新の治療情報を見つけ出し、ここで紹介します。完治するまで戦い続けましょう!
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
ALSに対する横隔膜ペーシング装置の安全性と有効性
・NeuRx横隔膜ペーシング装置のALSに対する安全性と有効性を検証した臨床試験の結果が平成27年7月30日付Lancet Neurology誌に報告されました。

・NeuRx横隔膜ペーシング装置は、既にFDAからALS患者の呼吸不全に対して保険適応が認可されています。承認後の臨床試験になりますが、結果は残念なものとなりました

▽臨床試験はイギリスにて多施設の無作為割付オープン試験で行われました。非侵襲的換気を要する呼吸不全を伴う、比較的進行期のALS患者がエントリーされました。

▽74名が無作為に非侵襲的人工換気単独群と、非侵襲的人工換気+横隔膜ペーシング群に割り振られました。その結果、横隔膜ペーシングを併用した群では、生存期間が有意に短縮するとの結果になりました(中央値で11ヶ月対22.5ヶ月)

▽以上の結果より、非侵襲的人工換気使用中のALS患者においては、横隔膜ペーシングは使用すべきではないとの結論になります。

引用元
http://www.thelancet.com/journals/laneur/article/PIIS1474-4422(15)00152-0/abstract
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.