ALS(筋萎縮性側索硬化症)に負けないで
全世界から最新の治療情報を見つけ出し、ここで紹介します。完治するまで戦い続けましょう!
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
JCRファーマ株式会社による血液脳関門通過技術を利用した新薬開発
・いのべたさんよりご提供いただいた話題です。。

・ALSなどの中枢神経疾患に対して薬剤を経口的に投与する際、その薬剤が中枢神経に到達するかどうかがまず大きな問題となります。

・脳内の血管内皮細胞は、中枢神経に取り込まれる物質をコントロールしており、これが血液脳関門と呼ばれます。ここを通過できるかどうかが薬剤にとって障壁となります。

・JCRファーマ株式会社のPress Releaseによれば、血液脳関門を通過させる技術を開発し、それを用いて実際に創薬を開始しているとのことです。
元記事は以下のリンクからです
http://www.jcrpharm.co.jp/ir/news.html?id=3444&year=2015

・将来的にはALSに対してもこの技術を応用した創薬が実現することが期待されます
いのべたさんありがとうございました。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.