ALS(筋萎縮性側索硬化症)に負けないで
全世界から最新の治療情報を見つけ出し、ここで紹介します。完治するまで戦い続けましょう!
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
Catabasis社が新たな臨床試験を予定
・4月16日付ALS ForumのDrug Newsからです

▽イギリスの製薬企業であるCatabasis Pharmaceuticals社は、複数の作用機序を有する薬剤であるCAT-4001を開発中です

▽CAT-4001はNrf2/NF-κB阻害薬であり、酸化的ストレスと炎症経路の双方を抑制することによりALSに対する治療的効果が期待されています

▽現在前臨床段階であり、この段階で有望な結果が得られた場合、来年にも臨床試験を開始したいとしています

引用元
http://www.researchals.org/page/news/drug_news/14483
スポンサーサイト
コメント
コメント
酸化ストレスとの因果
私は会員ではないので記事を読めないのですが、
日本の研究でも脳内における酸化ストレスが病気の原因ではないかとの研究結果がでており、ニュースになっています。

http://apital.asahi.com/article/news/2015042400002.html

2015/04/24(金) 08:42:00 | URL | 麦酒王 #- [ 編集 ]
中日新聞でも見れますよ
http://www.chunichi.co.jp/article/fukui/20150424/CK2015042402000017.html

原因はいくつかわかっているのに、治療法はまだなのですかね。
2015/04/24(金) 13:33:18 | URL | かきのたね #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.