ALS(筋萎縮性側索硬化症)に負けないで
全世界から最新の治療情報を見つけ出し、ここで紹介します。完治するまで戦い続けましょう!
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
東大と遺伝子治療研究所が第I/II相臨床試験準備を開始
ALS40さんにご提供いただいた話題です。ありがとうございます。

以下の遺伝子治療研究所のホームページのお知らせにて、いよいよ臨床試験の準備開始の告知がありました。
http://www.genetherapy-ri.com/information/category/news#post-122

日本発の遺伝子治療の有効性が確認され、早期に臨床応用されることを期待します。
スポンサーサイト
コメント
コメント
始まったのは嬉しいのですが
29年まで続くのが正直気が遠くなりそうです。
2014/11/06(木) 14:55:39 | URL | ジャッキー #- [ 編集 ]
神経細胞の再生と嗅覚の因果関係って、、、
正直、待ちに待った、、、といった思いと、実用化まではまだまだ先の話かぁ、、、という思いが混ざってます。

ALSのNewsではないのですが、全く違うアプローチで損傷した脊椎を治療したEpisodeがあります。

http://www.bbc.com/news/health-29645760

神経細胞の再生と嗅覚の因果関係って想像もできない話ですが、他の疾患でも直ぐに応用できそうな技術のように思います。

ES細胞から神経細胞へ分化させて治療するという技術と似てるような気がするのですが、最先端の基礎研究だけでは気が遠くなってしまいます。

こういった応用技術にも期待したいと同時に、もっともっと臨床研究を加速させて欲しいです。
2014/11/06(木) 17:53:05 | URL | 麦酒王 #- [ 編集 ]
>ジャッキーさん
そうですね。
一刻も早く実用化してほしいと思います
2014/11/06(木) 20:14:53 | URL | HIDE #- [ 編集 ]
Re: 神経細胞の再生と嗅覚の因果関係って、、、
>麦酒王さん
興味深い記事のご紹介をありがとうございます。
この技術もALSに臨床応用可能だといいですね。
早速記事を翻訳し紹介させていただきます。

2014/11/06(木) 20:21:38 | URL | HIDE #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.