ALS(筋萎縮性側索硬化症)に負けないで
全世界から最新の治療情報を見つけ出し、ここで紹介します。完治するまで戦い続けましょう!
201702<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201703
ALS症状改善のタンパク質発見 京都府立医大と京工繊大
京都府立医大の徳田隆彦教授、京都工芸繊維大の山口政光教授らのグループは25日、筋萎縮性側索硬化症(ALS)の症状を改善させるタンパク質を、ショウジョウバエの実験で発見したと発表した。将来的に、ALSを根本的に治療する薬の開発につながる可能性があるという。

[詳細は下記]
Yahooニュース(産経新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140425-00000580-san-sctch
長崎新聞
http://www.nagasaki-np.co.jp/f24/CO20140425/he2014042501002369.shtml
―――――――――――――――――――――――――――――
(ジェラードさん、有難うございます!)


[投書のお願い]
海外、特にアメリカにおいてALSを含む難病の治療法の研究が急速に進んでいますが、日本には海外の新薬や新治療法に対する参入障壁があり、日本の患者はそれを利用できなかったり、数年遅れでなければ治療を受けられない可能性があります。この障壁を撤去していただくため、皆様一人一人に投書をお願いしています。ご協力ください。
http://alexkazu.blog112.fc2.com/blog-entry-332.html
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.