ALS(筋萎縮性側索硬化症)に負けないで
全世界から最新の治療情報を見つけ出し、ここで紹介します。完治するまで戦い続けましょう!
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
睡眠不足で脳にダメージ?
Alexkazuさんからの情報です

睡眠不足で脳にダメージ?スウェーデン 研究 2014年01月03日 11:40 発信地:パリ/フラ ンス

【1月3日 AFP】睡眠は脳細胞の健康に良 いことを示すさらなる証拠を発見したと いう論文が先月31日、 米学術専門誌「スリープ(Sleep)」に掲 載された。

スウェーデンのウプサラ大学(Uppsala University)の研究チームは、健康なボラ ンティア15人を集めて 2つのグループに分け、一方のグループに は一晩徹夜させ、もう一方には8時間の睡 眠を取らせた。

ボランティアの血液を調べたところ、眠 らなかったグループの血液には「神経特 異エノラーゼ(NSE)」と 「S100カルシウム結合タンパク質 B(S100B)」と呼ばれる物質が約20%増 加していることが分かった。

神経科学者のクリスチャン・ベネディク ト(Christian Benedict)氏は「これらの 脳分子は通常、脳損傷の際に血液中で増 加する」と説明。 「睡眠不足は神経変性を促進するのかも しれない。十分な睡眠は、脳の健康維持 に不可欠なのかもしれない」

昨年10月には米科学誌サイエンス (Science)に、 蓄積するとアルツハイマー病の発症につ ながるとされているアミロイドベータと いうタンパク質などの老廃物が、 睡眠時に脳細胞からよく排出されること を明らかにした論文が発表されている。


[投書のお願い]
海外、特にアメリカにおいてALSを含む難病の治療法の研究が急速に進んでいますが、日本には海外の新薬や新治療法に対する参入障壁があり、日本の患者はそれを利用できなかったり、数年遅れでなければ治療を受けられない可能性があります。この障壁を撤去していただくため、皆様一人一人に投書をお願いしています。ご協力ください。
http://alexkazu.blog112.fc2.com/blog-entry-332.html
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.