FC2ブログ
ALS(筋萎縮性側索硬化症)に負けないで
全世界から最新の治療情報を見つけ出し、ここで紹介します。完治するまで戦い続けましょう!
201811<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201901
FDAがALSの唾液分泌過多に対してXeominを承認
・ALS NEWS TODAYの7月5日付記事からです

▽FDAはMerz Neuroscience社のボツリヌス毒素製剤であるXeominをALSにおける唾液分泌過多に対して承認しました

▽この承認は第3相試験の結果に基づくもので、184名の唾液分泌過多患者を対象にプラセボ対照で行われました。36名がプラセボ投与、74名が75単位のXeomin投与、74名が100単位のXeominを投与されました。

▽その結果、4週後において、100単位Xeomin投与群では、プラセボ群と比較して有意な唾液分泌量の減少が観察されました。副作用出現率もプラセボと有意差なく、安全性についても確認されました。

引用元
https://alsnewstoday.com/2018/07/06/fda-approves-xeomin-excessive-drooling-adults/
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.