ALS(筋萎縮性側索硬化症)に負けないで
全世界から最新の治療情報を見つけ出し、ここで紹介します。完治するまで戦い続けましょう!
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
Masitinibの第3相試験結果
・ALS NEWS TODAYの5月19日付記事からです

▽フランスのAB Science社のALS治療薬候補であるmasitinibですが、ALSに対する第3相試験において、機能尺度を改善する有望な結果が得られたことが公表されました

▽この試験は394名のALS患者を対象に、48週間で行われ、リルゾール併用で、masitinib 4.5mg/kg/日投与群とmasitinib 3mg/kg投与群、プラセボ投与群にランダムに割付されました。

▽治療開始前のALSFRS-Rの変化率が1.1点/月未満の患者群を対象として解析を行った結果、masitinib 4.5mg/kg投与群は、プラセボ群と比較して、48週間でのALSFRS-Rの変化量は、3.4点有意に良好な結果となりました。その他、QOL尺度、努力性肺活量なども有意に良好な結果となりました

▽Masitinibは経口投与可能な薬剤であり、肥満細胞とマクロファージを対象に神経炎症を抑制し、有効性を発揮することが期待されている薬剤です。

▽既にヨーロッパではALSに対して条件付承認を得ており、正式な承認についてのコメントは来月にでもなされる予定です。

引用元
https://alsnewstoday.com/2017/05/19/masitinib-slows-als-progression-effective-treatment-trial-data-shows-says-ab-science/
スポンサーサイト
コメント
コメント
凄い
凄いですね
ドンドン新しい発見が有ります
早く完治できる薬の発見
祈っています
2017/05/22(月) 12:32:42 | URL | たま #rnrKjLfo [ 編集 ]
無題
masitinibが、承認された場合、個人輸入で、手に入れる事が可能でしょうか!ヒデさんの考えでお願いします!
2017/05/22(月) 23:43:21 | URL | 倉持 #Vw3fgwu. [ 編集 ]
HIDE様
いつもありがとうございます。
これ、ヨーロッパで正式に承認されたら、患者申出療養制度を使ってみる価値ありますかね。
2017/05/24(水) 12:15:13 | URL | らららん #- [ 編集 ]
元々は動物用の薬だったのでしょうか。
時間が限られた病気だから
早く手に入れたいですね
2017/05/24(水) 12:57:09 | URL | たま #rnrKjLfo [ 編集 ]
医療関係の者なので一言。海外で承認された薬剤は、日本の医師の個人輸入で国内でも使用できます。ただし、副反応などすべての責任は輸入した医師が負うことになります。最初の輸入手続きはやや複雑ですが、その後は輸入業者が代行してくれます。
2017/05/24(水) 18:54:50 | URL | はまじ #sZa3PW5c [ 編集 ]
Re: 無題
>倉持さん
海外既承認薬へのアクセス方法として、そのような方法は(全て自己責任で推奨はされませんが)実在はします。
海外既承認、国内未承認薬剤でしたら、やはり患者申出療養制度ではないでしょうか
2017/05/25(木) 23:51:48 | URL | HIDE #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
>らららんさん

そうですね。患者申出療養制度を活用していいと思います
2017/05/25(木) 23:52:36 | URL | HIDE #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
>たまさん
masitinibでしょうか。たしかにwikipediaでは、もともとイヌの肥満細胞腫の薬剤だったと書いてありますね。
抗腫瘍薬ですから、副作用もちょっと心配ではあります
2017/05/25(木) 23:54:54 | URL | HIDE #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
>はまじさん

情報ありがとうございます
2017/05/25(木) 23:55:20 | URL | HIDE #- [ 編集 ]
HIDEさん

患者申出療養制度を主治医に以前話をしたのですが、正式ではなかったのでスルーされているかと思っていました。
ですが、先日診察に行った時にその話がでました。

その病院では患者申請療養制度を申請するのも初めてなので、時間がかかると言われました。
その時は納得しましたが、どうにか早く申請する方法があるのではと今考え中です。

その先生もmasitinibが良いのではないかと言ってくれたので、申請が出来ればと思います。

6月にまた詳しい事が分かると書いてありましたので、分かってからまた先生にお願いしてみようと思っています。

遺伝子治療研究所の遺伝子治療が良いとは思っていますが、それまでになんとか進行を遅らせられたらと思い申請するつもりです。
いつになるかも問題なんですが・・・。

そのほかにもCU-ATSMとかもありますが、この薬で良いのではないかと思うのですがどうなんでしょう。

2017/06/01(木) 19:03:23 | URL | K.I #ugHYyHaM [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.