ALS(筋萎縮性側索硬化症)に負けないで
全世界から最新の治療情報を見つけ出し、ここで紹介します。完治するまで戦い続けましょう!
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
ペランパネル新規臨床試験情報(アメリカ)
・先日日本国内での東京医科大学主導のペランパネルの新規臨床試験情報を掲載しましたが、それとは別にアメリカ、ニューヨーク州立大学でエーザイがスポンサーとなるペランパネルの臨床試験が開始されました

・現在既に募集中となっており、合計60名のALS患者を対象に、プラセボ対照二重盲検試験で行われます

・投薬群では、2mgを2週間、4mgを2週間、6mgを2週間、8mgを30週間投与され、合計9ヶ月間投薬されます

・エントリー基準は、ALSの診断をうけ、発症3年以内であること。%静的肺活量が60%以上などとなっており、呼吸器使用患者などは除外となっていますが、日本のエントリー基準よりやや緩やかとなっています

・良好な結果が期待されます

引用元
https://clinicaltrials.gov/show/NCT03020797
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.