ALS(筋萎縮性側索硬化症)に負けないで
全世界から最新の治療情報を見つけ出し、ここで紹介します。完治するまで戦い続けましょう!
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
東北大学病院など、ALS患者を対象としたHGF組換え蛋白質の第I相臨床試験を実施
ALSの進行遅らせる治療薬、東北大が治験へ
2011/7/8 21:00
東北大学は8日、全身の筋肉が次第に動かなくなっていく難病、筋萎縮性側索硬化症(ALS)の進行を遅らせる新薬の臨床試験(治験)を8月にも始めると発表した。神経細胞を保護する働きのあるたんぱく質を投与し、安全性や効果を調べる。3~4年後にも実用化したい考えだ。
 ALSは運動神経が徐々に死滅し筋肉が動かなくなり、最後は呼吸もできなくなる。原因はわかっておらず、治療法がない。国内患者数は約8500人。
 治験は青木正志教授らが東北大病院で実施する。学内の承認が得られ次第始める。発症後2年以内の患者12人に運動神経を保護する肝細胞増殖因子(HGF)を投与し、まず安全性を確かめる。順調にいけば、患者数を拡大した第2段階の治験に移行する。
 HGFを使ったALS治療について、東北大は慶応大やバイオベンチャーのクリングルファーマ(大阪府豊中市)と共同研究を進めてきた。ALSを発症させたラットを使った実験ではHGFを投与すると、神経が減るのを食い止め病気進行も遅くなった。何も治療しない群に比べて寿命が1.6倍になった。
 HGFを脊髄損傷の治療に役立てる研究も進めており、今回の治験を、脊髄損傷治療の実現にも役立てたい考えだ。

日経プレスリリース(治験参加へのお知らせあり)
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=285709&lindID=4


スポンサーサイト
コメント
コメント
すごい、ニュースです!

何か、アクション起こさなくては・・・
2011/07/09(土) 00:11:54 | URL | サタママ #- [ 編集 ]
こんにちは、サタママさん。
また色々と情報収集に気張ります。
2011/07/09(土) 10:17:34 | URL | alexkazu #- [ 編集 ]
情報ありがとうございます。主治医に問い合わせ頼んでみます
2011/07/09(土) 15:05:27 | URL | 希望1111 #- [ 編集 ]
希望1111さん!こんにちは、
ぜひ主治医の方の意見を教えてください。ぜひ参加可能であれば、挑戦して頂き他の患者様のために得られる情報をお教えください。
2011/07/10(日) 08:48:00 | URL | alexkazu #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.