ALS(筋萎縮性側索硬化症)に負けないで
全世界から最新の治療情報を見つけ出し、ここで紹介します。完治するまで戦い続けましょう!
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
Flex Pharma社がALSの筋痙攣に対する第2相臨床試験を開始
・ALS FORUMの9月15日付記事からです。ALSにおける筋痙攣についてはメキシレチンが臨床試験中ですが、新たな薬剤の臨床試験情報です

▽Flex Pharma社は同社が開発中の薬剤である、FLX-787のALSにおける筋痙攣や痙性に対する有効性についての第2相臨床試験の開始をアナウンスしました。

▽FLX-787は小分子のTRP(transient receptor potential)イオンチャネル活性化剤であり、脊髄運動神経の過剰発火を抑制することが期待されています

▽オーストラリアにて開始される予定で、複数の研究機関との共同で行われます

引用元
http://www.alsresearchforum.org/flex-pharma-to-begin-phase-ii-efficacy-trial-to-tackle-muscle-cramps-in-als/
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.