ALS(筋萎縮性側索硬化症)に負けないで
全世界から最新の治療情報を見つけ出し、ここで紹介します。完治するまで戦い続けましょう!
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
GM604が欧州でOrphan Drug指定の認可
・Genervon社の6月6日付Press Releaseからです

▽Genervon社が開発中のALS治療薬候補であるGM604が欧州においてOrphan Drug指定を受けました

▽GM604は胎生期におけるシグナル伝達の制御物質の類似物質であり、インスリン受容体のチロシンキナーゼのβサブユニットへの結合性を有します。そこから様々なシグナル伝達経路の活性を調節し、神経系の発達や、神経保護的に作用する遺伝子発現を活性化すると考えられています

・今後の具体的なプランなどについては、記載がありませんでした。GM604はFDAにおいては既にOrphan Drug指定を受けています。Orphan Drug指定は税制上の優遇措置や優先的な審査などが受けられる制度であり、承認の是非とは直接的な関係のないものである点に注意が必要です。

引用元
http://www.genervon.com/genervon/PR20160606.php
スポンサーサイト
コメント
コメント
無題
関係ないけれども、GM604が欧州においてOrphan Drug指定を受けた事は、奇跡的に、GM604が、認可される可能性が、すくなからずとも、でてきた事なのでしょうか!ヒデさんお願いします!
2016/06/26(日) 21:56:26 | URL | 倉持 #Vw3fgwu. [ 編集 ]
Re: 無題
>倉持さん

残念ながら、新たな試験結果についての情報が追加されたわけではありませんので、認可される可能性はこれまでとかわらないと思います。
GM604については、現段階ではあまり楽観視はできない印象です。
2016/06/27(月) 22:58:56 | URL | HIDE #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.