ALS(筋萎縮性側索硬化症)に負けないで
全世界から最新の治療情報を見つけ出し、ここで紹介します。完治するまで戦い続けましょう!
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
miRagen社がALSに対する抗miR-155治療の資金獲得
・ALS RESERCH FORUMの6月9日付記事からです

▽miRagen Therapeutics社は、ALSに対するマイクロRNA阻害薬(MRG-107)を用いた治療法を開発している企業です。

▽MRG-107は人工のマイクロRNA阻害薬であり、miR-155をターゲットにしています。このmiR-155は家族性ないし孤発性ALSにおいて発現増加しており、炎症促進作用を有すると考えられています。

▽動物実験ではmiR-155の除去は、ミクログリア機能の回復と生存期間の延長効果が確認されています。

▽今回、miRagen社はアメリカALS協会からの42万ドル以上の資金供与を得ました。このことによりFDAに対するMRG-107のIND申請(治験許可申請)に向けて、開発促進が期待されています

引用元
http://www.alsresearchforum.org/miragen-advances-anti-mir-155-therapy-with-alsa-grant/
スポンサーサイト
コメント
コメント
いつもありがとうございます
HIDEさん

いつも希望をありがとうございます。
最近、体調が悪かったことからコメントも久し振りです。
体調が悪い中でもこのサイトを希望に毎日拝見してました。
熊本県はまだまだ住宅がない人が多く大変です。
これから暑くなりますので、HIDEさんも無理なさらないようにお願いします。

iPS細胞を中心とした再生医療、ゲノム編集、遺伝子治療、創薬、何が我々を救ってくれるのでしょうかね。
何らかの方法で相対評価が出来て、可能性の高い研究がより加速出来ればいいのですが。
2016/06/14(火) 08:00:03 | URL | いのべた #- [ 編集 ]
Re: いつもありがとうございます
>いのべたさん

いつもありがとうございます。
体調心配しております。
また、この度の震災では、最も被害が甚大な地域にお住まいとのことで、大変なご苦労がおありかと思います。
復興への道のりはこれからかと思いますが、どうぞ御自愛され、平穏な日々がありますよう、祈念いたします。

ALSについては、このところ年々研究論文数が増えており、研究が活発になっているのを感じます。
どこかで大きなブレイクスルーが起こることを期待しています。
再生医療領域はほんのここ数年で急激に進歩しています。
このブログで良いニュースをお届けできるよう願っています。
2016/06/14(火) 23:25:59 | URL | HIDE #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.