ALS(筋萎縮性側索硬化症)に負けないで
全世界から最新の治療情報を見つけ出し、ここで紹介します。完治するまで戦い続けましょう!
201106<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201108
網膜の血管異常と脳内のAβ沈着
International Conference on Alzheimer's Disease (ICAD) 発表研究において、眼の奥の網膜の血管異常と脳内のAβ沈着の関連が示されました。

神経変性疾患と蓄積する蛋白について
http://www.nichirei.co.jp/bio/tamatebako/pdf/diag_06_dr_haga.pdf

以前からお世話になっている脳神経疾患の研究者の方に光障害により様々な神経変性疾患を起す可能性があるのではないかと質問したことがあります。脳神経疾患の研究者の方曰く、目の疾患・光障害とALSとの関連性に関しては、まだまだ未知の部門であります。近年ですが、目に対する光暴露による障害として「光暴露によるホルモンバランスの障害」が注目されています。具体的に申し上げますと、光障害により副腎皮質ホルモン「コルチゾール」、副腎皮質刺激ホルモン「メラトニン」の両者の分泌が促進され、ホルモンバランスを障害され、この結果、様々な器官の不調に関連する。と示唆され、注目を浴びております。
そこで目に良いものを考えましたらアントシアニンを多く含んだものを多く摂取すればよいと考えます。

わかさ生活のブルーベリーアイがお勧めです。
https://www.wakasa.jp/shopping/mall/products/detail.php?product_id=143
スポンサーサイト
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.