ALS(筋萎縮性側索硬化症)に負けないで
全世界から最新の治療情報を見つけ出し、ここで紹介します。完治するまで戦い続けましょう!
201702<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201703
京大、慶應大などiPS細胞でALSの病態解明や治療法開発を探求
・かなくんさんよりご提供いただいた話題です

・京都大学などでiPS細胞を用いたALSの病態解明研究が進行中とのことです
引用元
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG15H0O_V10C17A2CR0000/

・ゲノム編集技術を用いた遺伝子修復などによる治療も研究されているようで、今後の進展が期待されます

・また慶應義塾大学でもiPS細胞から神経細胞を効率よく作成する技術を開発したとのことです
引用元
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG13HGT_T10C17A2CR8000/

・ALSなど神経変性疾患の病態解明が期待されます

・かなくんさん、ありがとうございました
スポンサーサイト
コメント
コメント
京大、バンザイ‼️
よし、準備は整ったか…?

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20170310-OYTET50005/?catname=news-kaisetsu_news

頼むから急いでくれー
2017/03/10(金) 17:29:45 | URL | 麦酒王 #- [ 編集 ]
〉麦酒王さん
今まではなかったんですかね?
一刻も早く希望のニュースが出ることを切望しています。
2017/03/11(土) 11:05:37 | URL | かきのたね #- [ 編集 ]
Re: 京大、バンザイ‼️
>麦酒王さん

情報ありがとうございます
iPS細胞による病態解明については、世界最先端であってほしいものですね。
今後の進展が期待されます

2017/03/11(土) 23:59:39 | URL | HIDE #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.